資材の調達

下の写真は調達された木材である。
全てレッドシダー材で250本を超える。
この木材は、東側隣家のFenceとウッドデッキに使用した。

残念ながら、私の在住するところは、
これらの大量のレッドシダー材を扱える
ホームセンターや木材業者が存在しなかった。
SPF材ならなんとか手に入りそうなのだが、
レッドシダー材は無理だった。

それと、とても意外に感じたのは、
レッドシダー材の存在すらあまり知られていない点だった。

どうしたものかと、調達範囲を広げていくと
隣県のホームセンターでかなりの量の木材を扱えるところがあった。
さっそく、店長とのアプローチを試みた。
私が、かなり遠方から訪ねてきたことと、
私の意外な年齢?、やDIYをしなければならない事情、
そして、大量の木材の購入が話を弾ませた。
おかげで、送料をサービスしてもらい、
木材もいくらか余分にサービスしてもらった。
本当に感謝している。

ちなみに、このホームセンターの従業員の方々は
かなり、前向きに勉強されてると感じた。
特に、デメリットの面でも
ごまかしのない明確な回答をしていただいたことも、
好感が持てた。
本来、アフターサービスが期待できないスタンスの店であるが、
こういう部分で
方向性をお客さんが自分自身で判断できる材料を
あらゆる面(専門的に)でノウハウを蓄積していることは
この店の大きな宝だと思った。

できれば本当は1本1本選定するのが基本だと思うが、
ピックアップに関しては今回は先方に完全にお任せした。

選択肢として、ネットでの購入もありだったかもしれない。

▲DYI_indexへ

1999年03月19日



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO