▲bike_INDEXへ

1_アクシデント

そしてある日、アクシデントは起こりました。。。。。

雨の日夜、ヘッドライトが突然消灯してしまい、いつもの厄介な状態が起こりました。
路肩にバイクを停めてさっそく作業に入りましたが、ヘッドライトのレンズが「つるっ」とすべりアスファルトに落ちてこなごなになりました。

一瞬めまいがしましたが、気を取り直してレンズのかけらを拾い集め、とりあえず持ち帰ることにしました。かけらを夜の雨の中で探すのは結構大変でした。そのとき、幸いにしてペン型の懐中電灯をたまたま持っていたので何とかなりましたけど、これがなければどうなっていたでしょう?

家に帰って、ドライヤーで乾かし、透明ガムテープで修復し、しばらくはこの状態で凌ぐ事にしました。

しかしながら、ライトの内部が雨にさらされて、しかもすでに錆びも出ていたので速めにヘッドライトを交換する必要がありました。


2_調達

ネット調べてみると、でヘッドライトはピンからキリまで存在していました。
何がなんだかわかりません。

翌日仕事帰りに、バイク部品の有名どころのに行ってみました。
今回破損した、ほぼ同じもののライトは税込み8000円でした。
恥ずかしながら、今回わかった事がありました。
一般的なスポーツバイクは、リフレクターにヘッドライトのカバーがされていて、
合わせて「ヘッドライト」になっていることを知りました(恥)。

今回破損した私のバイクは正確には「リフレクター」で剥き出しだったことになります。
まあ、そういう訳だったので迷った挙句「リフレクター」をYahooオークションで「落とす」ことにしました。

実際店舗を持っている実績のある出品者から、なんと

即決落札価格:税込1.980円
送料:税込840円
合計:2,820円

で以下のものをゲットしました
:★新品即決★ヘッドライトマルチリフレクター4.5インチ*メッキ*

商品は3日で届き、早速作業を開始しました。

3_取り付け

作業は拍子抜けするほど、あっけない感じで進みます。

まず、バイクから、ヘッドライトのフレームをはずします。

次に、フレームに新しいヘッドライトライトを取り付けます。

完成です。
作業時間は約10分といった所です。


あとは、暗くなってから実際に走行して、微調整をしました。
めでたし、めでたし。

2009/5/14 (木) 22:21:54

▲bike_INDEXへ



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO